]

「高セキュパ」な脆弱性診断を全ての企業様へ

SCUVA概要画像

情報セキュリティへの配慮が求められている昨今、大企業・中小企業の区別なく、個人情報や顧客情報といった重要情報を取り扱う場合には、これらを保護する事は企業や組織にとっての社会的責務となっています。

一方で、それらの情報セキュリティに対するリスクマネジメントにおいて、コストや品質といった面でいくつものハードルが存在しているのもまた事実です。 Webアプリケーション脆弱性診断「SCUVA」は、それらのハードルに対し”高いセキュリティパフォーマンス(高セキュパ)な診断サービスを全ての企業様へ提供したい”、そんな思いのもとに生まれました。
「SCUVA」は、お客様のWebサイトを不正アクセスの脅威から守るために、より早く、より安く、より多くのセキュリティリスクを発見する事ができます。

サービスの特徴

まず現状を確認したいというお客様向けに、効率的な診断を実施

特徴1:Webサイトに存在する脆弱性の種類をできるだけ多く検出

ツール診断と手動診断を使い分け、品質、診断範囲、価格のバランスが取れた内容でお客様にご提供。
より多くの画面に対して診断を行い、多くの種類の脆弱性を検出します。

特徴2:短期間で診断結果を報告

報告内容をシンプルに分かり易くする事で、報告書作成プロセスを簡略化し、スピーディーに報告致します。
  

特徴3:老舗セキュリティ会社ラックの診断ノウハウを活用

ラックが約20年実施してきた診断で培われた独自の診断文字列や、手法を用いる事で、
市販の自動診断ツールでは検出できない脆弱性を検出します。

サービスご提供の流れ

SCUVAサービスの流れ画像
項目 期間
 トータルサービス期間 5営業日
診断実施日数 3営業日
報告書作成日数 2営業日

サービス費用と診断項目

項目 内容
ご提供価格 (税抜) 1サイト 49万円

※ 実施時期、内容によって変動致します。

診断項目 32項目

※「OWASP Top10 - 2017」をベースに、重大なWeb脆弱性に対応

項目の表示 [ 1 ][ 2 ]
オプション 報告会 1回 10万円

※ 内容によって変動致します、お問い合わせにてご相談下さい。

再診断 1回 20万円

※ 内容によって変動致します、お問い合わせにてご相談下さい。

上記以外 ※ お問い合わせにてご相談下さい。
・指定URLの個別診断
・時間外・祝祭日の対応
・現地診断         など

お問い合わせ

SCUVAへのお問い合わせは、以下のフォームからご連絡ください。

 アンケート

個人情報保護方針についてはこちら